withのマッチング利用者の口コミ・評判

 

withとは?

withは株式会社アイビーとイグニスが運営している恋活・マッチングサイトです。毎日10000件ものマッチングが行われており、多くの出会いを生み出してきました。

withの料金システムは?

withでは無料会員と有料会員の2種類が存在しています。
無料会員登録でもマッチングしますし、好みの相手を探すことができます。しかし機能に制限がかかっており、メールの開封ができなかったり、相手にメールを送る際も1回しか送れなかったりと制約が多いです。

withの支払方法は?

料金の支払いはクレジット決済と携帯料金と一緒に支払う2つのパターンがあります。

支払方法によって料金が変わります。

withのサイトを利用してみて・・・

利用してみた感想としては、出会うきっかけとなる共通の話題(趣味・生活スタイル・仕事など)がカテゴリごとに分かれていることや、メンタリストのDaiGoとの共同開発ということもあり、プロフィール作成のお手伝いや期間限定の鑑定(週末の過ごし方、プロフィール写真の掲載内容)などによってマッチングした人に「いいね」を無料で押すことが出来るというサービスです。確かに、ネット婚活をしていると、男性でも結婚相談所と比べると低価格なので遊びなのかな?と思うような人も中にはいます。ただ、メリットとしては、共通の話題や思考の人をパートナーにしたいと考えるのであれば使ってみてもよいアプリだと思います。通常のWeb婚活の場合は少しのプロフィールとマッチングしてからのメールの送信(メッセージのやり取り)だけで判断をしなければいけないというものが殆どです。そうした中で、プロフィールが充実していなくても、共通の趣味や思考がわかることから「いいね」を押してみよう。という気持ちになります。当然、こちら側が「いいね」をおしても「ありがとう」という返事がなければマッチングしませんし、マッチングしてから「トーク」という機能が使えますので実際に会話のやり取りをする事ができます。堅苦しいサイトだと、年齢層も高くなりがちですが30歳代前後の方が多く利用している感じはあります。ただ、やはり低価格のWeb婚活の1つで試しに使ってみようという気持ちからか「いいね」を押してきてくれて「ありがとう」を返したのにも係わらず何の連絡もなかったり、こちらからメッセージを送っても返信がないという事も多々あります。どのサイトにおいても、相手を最終的に見極めるのは自分自身になるので、結婚相手を本気で探したいと思っている方は相手の方が最終目標が結婚して家庭を持ちたい(子供が欲しい)という方が登録をしているサイトというよりも、よい相手がいれば結婚したいう思考の方が多いことを頭に入れて使うことをお勧めします。

 

withの口コミ・評判

カトウさん/26歳男性の口コミ

私は以前3カ月間、マッチングアプリのWithを使用していました。かかった料金は8799円。その間数多くの女性とメッセージのやりとりをし、内2人とは実際にデートをする事が出来ました。
Withの最大の特徴は性格診断等、定期的なイベントにより相性が良い相手を探す事が出来る事です。
住まいや年齢等で異性を検索し、興味を持った方に対して「いいね」を送り、相手から「いいね」が返されたらメッセージのやり取りが出来るというシステムは、他のマッチングアプリと同様のものです。しかしWithでは月1回程度の頻度で相性診断を受けるイベントがあり、その診断結果により異性を検索出来ます。私が登録していた時期にやっていた診断としては「性格タイプ診断」「動物診断」「金銭感覚診断」といったイベントがありました。

この診断イベントの利点は二つあります。
まず一つ目は、より相性の良い相手を見極める手助けになる事です。マッチングアプリでは基本的に最初はプロフィールだけで相手を判断する事になるので、ルックスが重視されがちだと思います。もちろん仕事や趣味等もプロフィールには書いてありますが、単なる文章だけではどうしても「この人は本当に自分に合っているのか」は判別がつきません。
そういった悩みの解決になったのが診断結果によるマッチングです。数多の異性の誰に「いいね」を送るか悩んだ際に、診断結果が後押しになった部分はあります。
二つ目の利点は、マッチングのきっかけになる事です。いくら多くの異性に「いいね」を送っても、最終的にマッチングが成立しなければ意味がありません。他のアプリではマッチングを成功させる為にはプロフィールを充実させるしか手立てはありませんが、Withの場合『診断結果』という分かりやすいアピールポイントがあるので、きっかけ作りに悩んでいる方にはとても助かるシステムであると思います。

私はこの診断結果を最大限活用した結果、多くのマッチングに成功し、2人と実際に会って食事をする事が出来ました(最終的にはお付き合いまでは至りませんでしたが…)。
もちろん診断結果の相性が良くない相手に対しても「いいね」を送る事は出来ますし、診断結果に関わらずマッチングが成立する事も普通にあります。
しかしこの独自のシステムを活用した方がマッチングの成功率や、その後のやり取りのネタ探しに困らずに済むので、是非相性診断を活用してください。